ポケモンGOポケモンgo ダウンロード最新情報

ポケモンGO関連の話題です。
今回はポケモンgo ダウンロードについてです。^^;


Q

ポケモンGOダウンロードした人?

A

ポケモンGOダウンロード先は以下の通り:
http://www.pokemongo.jp/

【最新版】ポケモンGO攻略情報や遊び方まとめ▼
http://www.macxdvd.com/apple-iphone-transfer/smart-tips-for-pokemon...

ポケモンGO登録/ログインできない時の対処方法▼
http://osomatsusan.hatenablog.com/entry/2016/07/20/192457

以上。

ニュース

日本のアプリ市場、ゲームの収益が9割~App Annieが世界トップ52社を公表

 App Annie(アップアニー)は、2016年のアプリ収益ランキング上位52社を発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同社が調査対象する約70万社の加盟社が対象となり、アプリストアの売上とアプリ内広告収益が計測対象となっている。上位52社のうち、日本は17社がランクインした。

□日本市場の収益、9割はゲームから

 2016年、日本のアプリベンダーで収益が1位となったのは「モンスターストライク」が好調のmixi。LINEが2位となり、バンダイナムコが3位に続いた。これら3社は、グローバルの収益ランキングでも10位までにランクインしている。

 4位以下はガンホー、スクウェア・エニックスなど、スマートフォンゲームを展開する企業が顔を揃える形となった。App Annieによると、日本ではアプリ収益のうち9割がゲームからの収益だという。

 MAU(月間アクティブユーザー)順のアプリランキングでは、iOS/Androidともに1位はLINEで、2~5位にYahoo! JAPANアプリ、Yahoo!乗り換え案内、Yahoo!天気、マクドナルドがランクインした。

 以下、ニュースやショッピングなどのアプリが中心に続き、ゲームアプリでは「LINE ディズニーツムツム」のみがランクインした。App Annieは、この結果から、ゲームアプリは少数のユーザーから多くの収益を得ていると分析している。

 ゲームを除いた収益ランキングでは、1位はメッセージングアプリのLINE、2位はコーディネートアプリのココネとなった。3位のスクウェア・エニックスや4位の集英社、8位の小学館など、マンガアプリの需要が高いという。

□ポケモンGO、世界ランキングで収益3位に

 2016年後半に登場した位置情報ゲームアプリ「Pokémon GO」(ポケモンGO)は、ダウンロード数と月間アクティブユーザー数で、ゲームにおいて世界1位となった。収益も史上最速となる110日で8億ドルに到達し、世界のゲームアプリで3位に位置している。

 提供元のナイアンティックは、収益の世界ランキングで10位にランクイン。ゲームパブリッシャーとしては世界8位となっている。

□1日に2時間アプリを使い、1カ月で40アプリを試す

 発表会ではApp Annie CEOのBertrand Schmitt氏が登壇し、アプリ市場の現状を紹介した。同氏は「現代人は1カ月に40のアプリを使い、1日2時間をアプリに費やす」と紹介し、アプリが生活にかかせない存在になりつつあることを強調した。

 同氏は日本のアプリ市場を「成熟したマーケット」と表現。新しいアプリを追加したり試したりする段階を超え、アプリに対価を支払う状況になっているとした。

 また、今後は「楽天やAmazonといったショッピング、JRなどのトランジット、銀行、旅行など、アプリ内に留まらないプレイヤーが増加してくる」と指摘。Webサイトからアプリへとユーザーが移行していくにつれて、アプリへの投資も拡大していくとの予測を示した。

App Annie 収益トップ52社

Pokemon GO PlusPokemon GO Plus 【楽天ブックスならいつでも送料無料】
3780円